お仕事を依頼したい方向け

営業担当者の評価の仕組み構築

  • 予算目安
    ¥60,000
  • 納期目安
    31

概要

営業担当者が一定数を超えるとグループや課を組成し、その責任者としてマネジャーが任命されます。営業は業績という形で成果が見えやすいですが、例えば同じ業績でも、マネジャー毎に評価異なるケースが発生します。人事のプロが先ずは全体に横串を刺したうえでの評価制度案を作成し、それをベースに職場毎や担当領域毎の調整をかけていくプロセスを構築します。

ご用意・ご準備いただくもの

  • ・付随するデータの提供
  • ・評価単位/軸の確認
  • ・デジタル評価に違和感がないかの確認

納品物

  • ・ご提案書

仕事の進め方

  • 評価データの整備

    評価に際して必要なデータ(評価項目や評価時に参考にするもの)を該当社員分ひとつのExcelに集約する。営業であれば営業目標と実績(達成率)や職能/グレード等。

    ご用意・ご準備いただくもの

    • ・付随するデータの提供
  • どの単位/軸毎に並べて評価するかの検討

    そこで定めた単位毎に平均値と標準偏差を算出し、偏差値を出す(同基準同期間で評価する単位を定める必要有)

    ご用意・ご準備いただくもの

    • ・評価単位/軸の確認
  • デジタル評価案の作成

    偏差値分布を見ながら、いくつから〜いくつまでの偏差値であれば評価は●といったようなガイドラインを作成し、それに当てはめてデジタルに各人の評価を算出していく

    ご用意・ご準備いただくもの

    • ・デジタル評価に違和感がないかの確認
  • 各種事情を考慮した上での調整

    あくまでSTEP3はデジタル評価になるので、職場毎や担当領域毎の事情で考慮すべきことがあれば手動で調整。またある評価の幅(偏差値●●〜XXまで)もアナログ判断になるので、その調整も必要に応じて行う。 最後に評価分布を見ながら、全体を俯瞰して、必要に応じて調整します。

案件の実施まで費用はかかりません

オファー候補ワーカー

今後の流れ

働ける人を募集(公募)の場合

オファーの場合

よくある質問

  • Q

    依頼からお仕事完了までの流れを教えてください

    A

    まず、会員登録をしていただき、プロフィールをご登録いただきます。
    お仕事を発注する方法は、ジョブカタログ一覧よりご希望のジョブカタログを選択いただき、募集を実施いただきます。
    その後、受注者様から応募がございましたら、経歴等から受注者様を選定いただき、事前相談に進んでいただきます(ご依頼内容についてすり合わせる場となります。事前相談には費用は発生いたしません。)双方で合意がされたタイミングよりお仕事開始となります。最終的には、受注者様より納品物の提出後、納品物のご確認をしていただき、案件は完了となります。案件完了のタイミングにてお支払いが発生いたします。詳しくははじめての方へをご確認ください。

  • Q

    仮払いとはなんですか?

    A

    仮払いとは、お仕事実施決定後に、BizGROWTHが発注者様から、いったん料金をお預かりして、お仕事が完了した段階で受注者様にお支払いするシステムです。仕事を実施したが、料金が支払われないというケースを防ぐために設定させていただいております。

  • Q

    依頼したい仕事がジョブカタログにありません

    A

    BizGROWTHでは、ジョブカタログを随時追加しております。もし、ジョブカタログに依頼したいお仕事がない場合は、お問い合わせよりご希望のお仕事をご連絡ください。いただいたものをできる限り追加できるように尽力させてただきます。

案件の実施まで費用はかかりません

ページTOPへ