お仕事を依頼したい方向け

Criteo広告の運用

  • 予算目安
    ¥48,000
  • 納期目安
    31

※別途、広告予算が必要です。

概要

Criteo(クリテオ)とは、ユーザーのウェブサイト閲覧履歴などに合わせて、一人一人に合わせたバナーを配信できる広告になります。 例えば、あるユーザーが商品ページを閲覧後、サイトを離れたとします。Criteoはその情報を使って、「見ていた商品」と「関連するお勧めする商品」の画像とともに、その人向け広告を配信する、といったことができます。 バナーから個々の商品詳細ページに直接誘導できるため、高い効果が見込めます。 ※Criteoの初期設定から始める場合は、金額が変わる可能性がございます。金額は、事前相談後に確定します。

ご用意・ご準備いただくもの

  • ・サービス概要、KPIの共有
  • ・タグのウェブサイトへの設置
  • ・商品データの提供
  • ・Criteoアカウントの開示
  • ・広告予算の金額(金額が決まっていない場合はお見積りを提出します)
  • ※依頼費用には含まれません

納品物

  • ・レポート

仕事の進め方

  • Criteoタグのウェブサイトへの設置

    Criteoにユーザーが閲覧した商品情報を渡すために、ウェブサイトにタグを設置します。

    ご用意・ご準備いただくもの

    • ・サービス概要、KPIの共有
    • ・タグのウェブサイトへの設置
  • 商品データの作成とアップロード

    企業様よりいただいた商品データをアップロードします。(詳細な商品データ情報はご連絡します。また、アップロード方法と更新頻度を別途ご相談させていただきます)

    ご用意・ご準備いただくもの

    • ・商品データの提供
    • ・Criteoアカウントの開示
  • アカウント構造の作成、入札単価設定

    Criteoでは最大25カテゴリに分解し、各カテゴリ毎に入札調整をすることが可能になります。ウェブサイト毎に、どのカテゴリ分解するのがベストなのか?を考えた上で構造を確定いたします。

  • 広告レポートの提出

    運用後1週間経過後のレポートを報告させていただきます。 最終的に運用期間のレポートを振り返りとして提出させていただきます。

案件の実施まで費用はかかりません

オファー候補ワーカー

今後の流れ

働ける人を募集(公募)の場合

オファーの場合

よくある質問

  • Q

    依頼からお仕事完了までの流れを教えてください

    A

    まず、会員登録をしていただき、プロフィールをご登録いただきます。
    お仕事を発注する方法は、ジョブカタログ一覧よりご希望のジョブカタログを選択いただき、募集を実施いただきます。
    その後、受注者様から応募がございましたら、経歴等から受注者様を選定いただき、事前相談に進んでいただきます(ご依頼内容についてすり合わせる場となります。事前相談には費用は発生いたしません。)双方で合意がされたタイミングよりお仕事開始となります。最終的には、受注者様より納品物の提出後、納品物のご確認をしていただき、案件は完了となります。案件完了のタイミングにてお支払いが発生いたします。詳しくははじめての方へをご確認ください。

  • Q

    仮払いとはなんですか?

    A

    仮払いとは、お仕事実施決定後に、BizGROWTHが発注者様から、いったん料金をお預かりして、お仕事が完了した段階で受注者様にお支払いするシステムです。仕事を実施したが、料金が支払われないというケースを防ぐために設定させていただいております。

  • Q

    依頼したい仕事がジョブカタログにありません

    A

    BizGROWTHでは、ジョブカタログを随時追加しております。もし、ジョブカタログに依頼したいお仕事がない場合は、お問い合わせよりご希望のお仕事をご連絡ください。いただいたものをできる限り追加できるように尽力させてただきます。

案件の実施まで費用はかかりません

ページTOPへ